確かな技術で成功率に自信あり!!別れさせ屋・復縁屋・離婚屋・出会わせ屋 RELIABLE

0120-91-1372

お問い合わせ

Blog
ブログ

きっかけは夏!意中の交際相手より先にイベントへ誘え!

2018年05月24日 出会わせ屋

交際相手がいる相手へのアプローチ

交際相手がいる場合、デートに誘うのはなかなか難しいものです。しかし、どうしても一緒に出掛けたいと願う人は多いでしょう。その場合は、まず単独で行動するのではなく、複数の仲間を作って一緒に遊ぶという行動からアプローチをしましょう。あくまでも交際相手がいることをわかった上で、相手のことを気遣うことがポイントです。仲間内で何度か一緒に出掛けることができるようになったら、次に2人で会う機会を作ります。夏はイベントの宝庫ですから、花火大会やお祭り、夏フェスなど共通の楽しめることがある場合は、それを口実にデートを申し込みましょう。相手が交際相手に遠慮してしまう場合は、2人きりで会うことは諦めて、複数で出掛けるように仕向けます。仲間内で出掛けることができる場合は、周りの仲間に2人きりにしてもらえるよう頼んでおくと良いでしょう。まずは友達という位置をキープすることが大切です。相手にとって交際相手よりも楽しいと思ってもらえる環境作りが大切ですので、異性を前面に出した行動は慎むようにしましょう。仲間内でイベントなどに一緒に参加することで、楽しいという思い出を共有することから始めましょう。

夏のイベントで勝負をかけましょう

夏はイベントがたくさん催されていますので、誘う切っ掛けはたくさんあると思います。しかし、交際相手がいることが前提ですので、誘えるイベントも限りがあるのは事実。花火大会などは、どうしても交際相手と予定を立てていることが多い為、誘うのは難しいでしょう。しかし、一緒に遊べるようなキャンプ夏フェスなどは交際相手がいても簡単に応じてくれる場合が多いので、オススメです。相手の好きなアーティストなどがわかっている場合は出演するフェスなどを調べておきましょう。異性として意識してもらうなら、海もオススメです。これも2人きりというのはハードルが高いため、仲間内で行くという状況を作り出すのが良いでしょう。あくまでも異性の友達という立場は崩さずに、一緒に行動をする仲間という位置をキープしておくことが大切なのです。一緒に過ごす時間が多くなることで、信頼を得やすくなり、2人きりで出掛けることが簡単になります。まずはどの土台作りのために、夏のイベントにどんどん誘って参加するように促しましょう。交際相手といることも楽しいはずですが、大勢で集まるものもとても楽しいということを刷り込ませていきましょう。

交際相手よりも先にイベントに誘え!

付き合っている人がいるとどうしても優先すべきはそちらとの約束ですが、先に誘ったもの勝ちな部分があるのも事実。先に誘うことで、パートナーには我慢してもらう状況を作り出しましょう。ただし、先ほども書きましたが花火大会はハードルが高いので避けましょう。もちろん誘えるのであれば、誘ってみても良いですが、異性と2人きりでの花火大会を許してくれるパートナーはなかなかいないでしょう。しかし、真面目な人の場合、先約を優先するという人もいますから、どのタイプかを見極めて、先にイベントに誘ってしまうという方法もあるでしょう。相手が行けると判断した場合は、パートナーのことを気にしてあげることであなたの株が上がりますので実践してください。夏の夜は、程よく暗くとても雰囲気のある状態です。もし2人きりで会うチャンスを得ることができたなら、自分の気持ちを伝えてみても良いかもしれません。オススメなのはこの夏は楽しい時間を共有することを目的とし、相手に居心地の良さを感じさせてから、じっくり間合いを詰めていくことが良いかと思います。夏に決着を付けたいという人以外は焦らずに時期を待つことがオススメです。

Related Article
関連記事

Contact
ご相談・ご依頼・お問い合わせ

TEL・メールは24時間365日受付中です。ご相談は完全無料になりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-91-1372
スマホからはタップで電話がかけられます
メールはこちらから
お問い合わせフォームに移動します

Campany
会社概要

〒141-0022 東京都品川区東五反田5-22-37 オフィスサークルN五反田

詳細はこちらから