確かな技術で成功率に自信あり!!別れさせ屋・復縁屋・離婚屋・出会わせ屋 RELIABLE

0120-91-1372

お問い合わせ

Blog
ブログ

好きな人に彼氏がいてもデートに断られない必殺技

2016年10月31日 別れさせ屋

 

女性

きっかけは出来るだけフランクに

好きな人に彼氏がいる場合、自分がどれ程思いを馳せても叶わない可能性があります。特に女性は「好きな時は好きな人だけにぞっこんになる」と言う傾向が顕著な為、傍から見れば何倍も素敵な男性に言い寄られたとしても簡単に突っぱねてしまう程です。彼氏がいる好きな人をデートに誘っても断られない為必殺技(その1)は、「出来るだけフランクな環境を作る」と言うことです。彼氏がいる女性は、他の男性と食事に行くことですら浮気になると考えることもあります。もちろん、二人きりで夜に会うことは浮気を連想させる理由としては十分なものですが、社会人になれば仕事の関係で異性と二人きりで食事をしなければならない状況は多々あります。つまり、そういった「異性との食事」と言うことを意識させないようにすることでデートを断られないようにすることが出来ます。「仕事のことで少し相談したいことがある」などと言う理由で食事に誘い、その中で仕事以外の話もして関係を深めていきましょう。何度かそういったことが重なってくると、徐々に「浮気では無い」というすり込みが完了するので、好きな人との「食事と言う名目のデート」がしやすくなります。

 

共通の趣味は鉄板の誘い文句になる

好きな人が何を好きなのかというのは非常に気になるところです。食べ物・飲み物・遊び・スポーツ・音楽などなど、「好き」と感じるジャンルは様々なものがあります。彼氏持ちの女性をデートに誘ったとしても簡単にはOKしてもらえないのですが、必殺技(その1)同様「きっかけ次第では断られないでデートに連れ出せる」ものです。必殺技(その2)は、「共通の趣味を通してデートに近付けていく」と言うものです。基本的な方法は(その1)同様で、なるべく簡単な理由をつけて徐々に環境に慣れさせていくというものです。この方法は、特に彼氏が共通の趣味を持っていない女性に対して効果を発揮します。もしも共通の趣味を持っている女性であったならば、他の異性に誘われても簡単には承諾してもらうことが出来ません。しかし、その場合であっても「高い専門性を享受できる」という理由があれば十分に可能性はあります。「ここに美味しいお店があるから彼氏と言ってみたら?」ではなく「いくつか候補があるから下見に行ってみない?」と誘えば少しだけニュアンスが和らぎます。女性にしても「彼氏とのデートのため」と割り切る理由がある為、特に断る理由が無くなってきます。

 

「懇願する」というのも一つの方法になる

テレビや映画などではたまに、「一度でいいから僕とデートしてください」と言ったシーンを見かけることがあります。男性視点で考えた場合、これほどまでに滑稽なものはないと思ってしまうかもしれませんが、女性視点で見た場合には少し印象が変わってきます。もちろん、男性同様に「滑稽だ」と思われてしまう可能性は高いです。しかし、「こんなに私の事を思ってくれているのであれば」と承諾してしまう女性もたくさんいます。要は、「自分に対して好意を持ってくれていることが嬉しい」と言う理由によって、一度くらいならと妥協点を見つけてしまうことが増えると言うことです。確かにプライドが傷つけられてしまう可能性もありますが、そこまでしてでもデートをしたいと思える女性であれば恥ずかしがらずに実践してみても良いでしょう。必殺技(その3)は、「懇願する」と言う方法です。ただし、この方法をとる場合は「保険」を準備しておくことも必要です。あまりにしつこすぎる場合、女性からストーカー扱いをされてしまう可能性も考えられるため、もしも分が悪いと感じられた時には違う話題に切り替えられる体勢を作っておきましょう。「冗談だよ」と言えるかどうかはとても重要な部分になります。

Related Article
関連記事

Contact
ご相談・ご依頼・お問い合わせ

TEL・メールは24時間365日受付中です。ご相談は完全無料になりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-91-1372
スマホからはタップで電話がかけられます
メールはこちらから
お問い合わせフォームに移動します

Campany
会社概要

〒141-0022 東京都品川区東五反田5-22-37 オフィスサークルN五反田

詳細はこちらから