確かな技術で成功率に自信あり!!別れさせ屋・復縁屋・離婚屋・出会わせ屋 RELIABLE

0120-91-1372

お問い合わせ

Blog
ブログ

不倫相手と別れたい!不倫相手とキレイサッパリお別れする方法

2017年12月06日 別れさせ屋

不倫はいけないことだと自分に言い聞かせる

よく不倫をしている女性は、「相手がたまたま既婚者だっただけ」「奥さんより遅く出会ってしまっただけ」といったことを口にします。もちろん人を好きになってしまうのは止められないことですが、「好きでいる」と「不倫をする」は全く違います。交際相手が既婚者ということは、奥さん、もしくはお子さんがいて「家庭」のある男性です。普通の恋愛であれば二人だけの問題で済みますが、相手が既婚者の場合は自分たち以外にも多くの人を巻き込み、時には傷つけてしまう場合もあります。一旦不倫にのめりこんでしまうと周りが見えなくなってしまいがちですが、もし都合のいいように扱われていると感じるのであれば、残念ながらそういった男性のほとんどが離婚する気がないと言えるでしょう。罪悪感を感じながらも、好きな気持ちを抑えられずズルズルと関係が続いてしまうというのはよくあるパターンですが、最悪の場合奥さんから慰謝料請求ということも考えられ、自身にふりかかるリスクは非常に大きくなります。交際相手との将来などないに等しい上、借金まで背負って慰謝料を払い続けるといったことにならないよう、辛くてもまずは不倫はいけないことだと自覚し、別れる決意を強く持つことが大切です。

しっかり自分の意志を告げ連絡先を変える

別れようと思っていてもなかなか切り出せなかったり、会ってしまうと心が揺らいで言えないという女性も少なくありません。しかし、交際相手へ意志を伝えなければそのままズルズルと関係は続いていくだけです。好きな相手に別れを切り出すのはとても辛いことですが、本気で終わらせようと思うなら相手に嫌われたらどうしようなどとは考えず、しっかり別れの意志を伝えることが大切です。中には、何度も別れ話を繰り返しては、交際相手からの連絡を断れず、もしくは自ら連絡してしまい再度会ってしまったという経験がある方もいるかもしれません。別れたいと思っていても中々交際相手との関係を断ち切れない場合は、相手の連絡先を消すだけではなく、自分の連絡先も変えるのが効果的です。そしてこれは相手だけでなく、自分自身への言い聞かせにもなります。交際相手へしっかり意志を告げ連絡先を消し関係を断つことで、自分自身にも「本当に別れたんだ」ということを実感させることが必要です。もちろん気持ちの切り替えに時間がかかる人もいるかもしれませんが、お互い連絡先が分からない状態であればもう後戻りはできません。自分が幸せになるためだと言い聞かせ前向きな気持ちで断ち切りましょう。

自分の幸せを一番に考え新たな出会いを探す

交際相手ときっぱり関係を終わらせるために最も効果的なのが、「新たな出会いを見つけること」です。不倫に関わらず、好きな人がいる間は周りの異性にあまり興味を持たないものです。しかし、意識して新たな出会いを見つけることが、不倫という辛い環境から抜け出せるきっかけになります。合コンや友達との集まりなどできるだけ多くの出会いの場に参加したり、他の男性に食事へ誘われたら積極的に付き合ったりと、まずは交際相手以外の男性と関わることが大切です。そこでもし気になる人が見つかれば、交際相手への関心も次第に薄れていくでしょう。さらに、交際相手へ「気になる人ができた」と伝えるのも、別れを意識させるためには効果的です。そうして徐々に不倫の環境から自分を遠ざけることで、新たな視野も生まれてきます。女性なら好きな人とは結ばれたいと感じるのは当然です。しかし、既婚者との恋愛は先が見えないばかりかリスクも大きく、結果自分自身が傷ついてしまうことが多いのです。一度きりしかない人生ですから、まずは自分自身を大切にして一番幸せになれる方法を最優先に考えることが、辛い恋愛から抜け出す一歩になります。

Related Article
関連記事

Contact
ご相談・ご依頼・お問い合わせ

TEL・メールは24時間365日受付中です。ご相談は完全無料になりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-91-1372
スマホからはタップで電話がかけられます
メールはこちらから
お問い合わせフォームに移動します

Campany
会社概要

〒141-0022 東京都品川区東五反田5-22-37 オフィスサークルN五反田

詳細はこちらから