事例・口コミ 別れさせ屋

別れさせ屋事例2「性格の不一致を理由に旦那と離婚したい」40代女性のケース

別れさせ屋事例2「性格の不一致を理由に旦那と離婚したい」40代女性のケース

依頼者

40代女性

依頼内容

性格の不一致を理由に旦那と離婚したい

依頼背景

結婚して15年ほどが経ち、性格の不一致で些細なことから言い合いが絶えず、そのストレスから旦那(以下対象男性)への気持ちがなくなってしまい、その生活が今後も続くのかという不安から離婚をしたいということで依頼となりました。

参考

性格の不一致を理由として離婚を申し出る場合、相手が離婚に同意しなければ離婚は成立しません。夫婦関係が冷え切っていたとしても離婚に応じてくれないケースは多いです。穏便かつスムーズに離婚を進めるために依頼者様は当社への依頼をしたとのことです。

工作内容

調査結果から、対象男性に対しハニートラップを実施することに。

対象男性は土日が休みの勤務体系となっており、毎週末飲みに行く習慣があるほどのお酒好き。

仕事終わりに立ち寄る居酒屋を接触ポイントにしていき、週末の退勤時から対象男性を尾行し一人で居酒屋に入っていく姿を確認。

対象男性の近くの席に座り、ある程度お酒が入ったところで自然と声をかけ世間話を持ちかけ会話を進めていき、事前に聞いていた趣味のゴルフの話を交えながら相手の興味を引き、工作員との面識を作ることに成功。

再度週末に合わせ、居酒屋での偶然再会を演出し相手が、工作員に対し興味を持ち始めたタイミングを見計らい、予定を合わせ一緒に飲みに行かないかとアプローチを行いました。

対象はそれに了承する形で連絡先の交換、飲みの誘いを成功。

その後、お酒を飲みにいくだけではなく、食事や買い物に行く関係となり徐々に親密な関係を築く。

工作結果

対象自身今の生活に不満を持っていたこともあり、奥さんと別れ工作員と一緒になりたいという気持ちが芽生え、旦那様側から別れを切り出させることに成功。

依頼者様はそれに同意し離婚が無事に成立しました。

工作料金

PREMIUM PLAN

総額242万円~(税込)

実働単価22万円×9回+成功報酬33万円

別れさせ屋の料金プラン詳細を見る

別れさせ屋リライアブル

成功率を重視

  • 満足度No.1
  • 経験豊富な熟練の工作員が対応
  • 実働回数を保証
満足度3冠を達成

-事例・口コミ, 別れさせ屋