別れさせ屋

交際相手に別れを告げる!ゴネる相手を納得させる5つのポイント

悩む女性

スムーズに交際相手と別れるなら

どんなに好きだった相手だったとしても気持ちが冷めてしまい、これ以上付き合っていくことが難しくなってしまったという方もいるかもしれません。
交際相手に好きという感情が無くなってしまったり、性的関係を持つことができなくなってしまったら、もうその恋を継続することは困難なのではないでしょうか。
しかし、自分が一方的に交際相手に別れを切り出したとしても自分一人が別れたいと思っていたら相手が納得できずゴネるというパターンもあり得ます。
このような状態になってしまうと自分自身の大きな悩みになってしまうだけでなく、交際相手をどんどん追いつめてしまう結果になりスムーズに別れることができません。
下手な別れ方をしてしまうと交際相手が別れることに納得できず、恨みをもたれてしまい周りに悪口を言われたり逆切れされてしまうことも考えられます。
このようなトラブルに巻き込まれないためには、交際相手に別れを告げる前にゴネる相手を納得させる5つのポイントをチェックしてみることをおすすめします。
事前に大切なポイントをチェックしておくことで、交際相手を傷つけることなくスムーズにスッキリと別れることができるでしょう。

ゴネることなくお付き合いをやめるポイント

まず、好きな相手にいきなり別れを告げられるのは、多くの方がショックを受ける原因ともなります。
その為、もうこれ以上付き合うことができないと気持ちが固まったのであれば、別れを告げる一ヶ月前ほどから予感を与えておくのも重要なポイントです。
例えば、デートの約束をしない、電話やメールをしないというのも一つの方法と言えるでしょう。
このような態度をとることで、相手も今までと様子が違うと感じるようになります。

2つ目は、目を見ながら話すことを心がけることです。
なかには、交際相手に「もう付き合えない。」と電話やメールで告げる人もいますが、このようなやり方では相手に良い印象を与えません。
一度は好きになった相手だからこそ、気持ちは目を見て丁寧に伝えるべきです。
真剣に思いを伝えて傷つく言葉を述べるだけでなく感謝の気持ちを伝えることで相手を一方的に傷つけることもありません。

3つ目は、付き合えなくなってしまった理由は具体的に話すことが挙げられます。
どうして付き合えなくなってしまったのかを具体的に伝えることも大切ですが、その際には相手のプライドをズタズタに傷つけないように注意しましょう。

相手の気持ちも考えることが大切

4つ目は、自分の気持ちを伝えるだけでなく、相手の話も最後まできちんと聞くことが大切です。
なかには、「もう付き合えない。」と自分の気持ちを伝えた際に納得できないとゴネる交際相手もいるかもしれません。
その際にも途中で帰ったりせずに最後まで相手の話を聞いてあげましょう。
最後まできちんと話を聞き、その際には自分の気持ちも強く持つことも大切です。
決して揺らがないことも重要なポイントと言えるでしょう。
相手に涙を見せられたり怒りを出されてしまった場合、心が揺らいでしまう方もいるかもしれませんが、きちんと覚悟を決めて話をしたり聞くことできちんとお付き合いをやめることができます。

最後に自分の気持ちを伝える際には、新しい未来をお互いに前向きな気持ちで進んでいけるような素敵な場所を選ぶようにしましょう。
飲み屋さんやカフェなどで気持ちを伝えてしまうとマイナスな気持ちばかりが大きくなってしまいます。
少しでもポジティブな気持ちで前を向けるように天気の良い日に話をしたり、話が終わった際にすがすがしい気持ちで帰れるような場所を選ぶことも重要です。
すっきりとお付き合いをやめたら、もう二度と交際相手には甘えないという強い気持ちも大切です。

 

ここまで別れる為のアドバイスをいたしましたが、交際相手に執着している方との別れは実際には簡単なことではありません。ご自身での解決が困難な場合には別れさせ屋のリライアブルまでご相談ください。ご相談及びお見積もりは完全無料になります。ご相談者様の状況に合わせた別れさせるための適切なプランをご提案させていただきます。

-別れさせ屋